FX比較ランキングSP > FX入門と基礎知識 > 知っておきたいチャートの見方

知っておきたいチャートの見方

FXを始めたばかりの初心者の方の多くが、相場に関する知識をあまり持たないままFXの実際のトレードを始めてしまうようです。確かに口座を解説するとすぐにでもポジションを持ちたくなってしまうものですが、それでは初めのうちはビギナーズラックで勝つことができても、すぐに大きな損失を抱えて退場してしまうでしょう。

そうならないためにも、チャートの見方をある程度覚えて、それに従ってサインが出た時のみトレードするようにすると勝率を上げることができるでしょう。

チャートを分析しながらトレードすることをテクニカル分析を行うというのですが、これはただ眺めているだけではわからないチャートに様々なインジケーターを加えることで、勝ちやすいサインを見つけることにつながります。書籍やネット上の情報を参考にして、テクニカル分析について学ぶと良い結果につながるのです。

テクニカル分析にはいくつものパターンがあるのですが、初心者であればMACDやボリンジャーバンドの見方を知っておきましょう。これらは相場にトレンドが出ているかどうか教えてくれるものですから、参考にしてポジションを持つ事で損失を減らすことができます。ゴールデンクロスやデッドクロスといったわかりやすいサインもあるので、初心者でもポジションを持つポイントを判断しやすくなります。これらに慣れていきながら、様々なインジケーターを試してみると負ける確率を減らすことができます。

FX最新ランキング